この先を、もっと愉しむ住まい 長年過ごしてきた我が家に、快適と安心を

例えば、今の暮らしにマッチしなくなった部分を変えていくこと。
ずっと始めたかった趣味に没頭できる、専用スペースを設けたり、
遊びに来るのが楽しみになるような、お孫さん用の寝室をつくったり、
そんな、日々の暮らしに生きがいを感じられる住まいにすること。
言うなれば「明るい余生」のご提案が、私たちの仕事です。

このプロジェクトについて

TAKASHI NAITO / YOSHINOBU MINE

それぞれのご家族の「これから」にフィットする十人十色の設計プランを。

快適で安心な住まいにするために、どんな工夫が必要なのかは、住む人によって異なります。ご家族の悩みやご要望に合わせて、いろいろなアイデアや技術を組み合わせて、ぴったりのお住まいをご提案します。

選ばれる理由

最も大切にしているのはお客様との対話。

本当に住みやすい家をつくるためには、ご家族の生活や趣味、人となりまで深く理解したいと考えています。お住まいを見直すにあたって不安なこと、まだ明確な像を結んでいない「こうだったらいいな」という想いなど、何でもお聞かせください。

施工の流れ

 

よくあるご質問

  • 間取りを変更してもっと使い勝手を良くしたいです。
  • 改築したいけど、何から手をつけたらいいでしょう?
  • 孫が来た時に使える部屋が欲しいんです。
  • 使っていない部屋を趣味のアトリエに変えられますか?
  • 地震が来たときに家がどうなるのか心配です。
  • 冬はとても寒い家なのですが、なんとかできますか?
  • なぜ日進近郊しか対応してくれないのですか?
  • ほかのリフォーム屋さんと何が違いますか?

次のコンテンツへ